タップアクションについて

タップアクションについて

タップアクションとは、ARコンテンツ再生時にコンテンツをタップした際に生じるアクションのことです。
タップアクションを設定をすることで、webサイトに遷移したり3Dコンテンツのアニメーションを切り替えることが可能です。

ARコンテンツ編集画面の「タップアクション」を編集します。

ARコンテンツ編集

タップアクションを「URL先に遷移」「タップイベント後URL先に遷移」のいずれかに設定すると「URL先」の入力欄が表示されます。
「URL先」の入力欄に、コンテンツをタップした際の遷移先となるURLを入力します。

URL入力

タップアクションの種類

タップアクションは選択した内容によって下記のように挙動が変わります。

設定しない

コンテンツをタップしてもなにも起きません。

URL先に遷移

コンテンツをタップすると設定したリンク先に遷移します。

タップイベントを再生

コンテンツをタップするとアニメーションが切り替わります。
※FBXフォーマットのコンテンツのみ可能です。FBXフォーマットに関する詳細はこちら

タップイベント後URL先に遷移

タップイベントの再生が終わると自動的に設定したリンク先に遷移します。
※FBXフォーマットのコンテンツのみ可能です。FBXフォーマットに関する詳細はこちら